ゆるりポンコツ、くるくる輪る

ポンコツならではのゆるーいブログ。定期更新なんてもってのほか、自由気ままに更新します。英語が喋れないハーフ代表。海が好きで人がすきで日本と和食が大好きで、以外と胃腸が弱めの髪の毛クルクルパー野郎やってます。

モンスターハンターの世界へようこそ

微笑みの国

 

タイ

 

 

暑いです...

 

どうも!暑さでちょっとダウン気味のえみりです!

街を歩くだけで汗が止まらなくなるぐらい暑いのに

 

本日は

 

 

f:id:mentama235:20161008165212j:image

 

 モンスターハンターに出てきそうなジャングルというか密林というか

 

そんな山を滝を見に歩きました。

 

 

まずはカンチャナブリのバスターミナルから

 

f:id:mentama235:20161008165320j:image

 

このエラワン行きのバスに乗ります。ちなみに時間は朝の8時

 

バスはすぐ満席になって最後の方に乗ると椅子に座れずに2時間移動という恐ろしいことになるので早めに行くことをオススメします

 

 

ちなみに満席でも人はガンガン乗ってきます笑

 

バスに揺られること2時間

 

入場料300バーツを支払い

(バスの中に定員さんが乗ってきてチケットを売りに来る)

 

 

f:id:mentama235:20161008165608j:image

やっと到着です!!

 

ちなみに入口で豚がお出迎えしてくれる時もあります。

 

f:id:mentama235:20161008171716j:image

 

 

この公園はレベル7まであり

 

7つの滝に分かれています

 

f:id:mentama235:20161008165738j:image

 

ちなみにレベル1から3は結構楽チンに進め

 

f:id:mentama235:20161008165737j:image

 結構レベル3くらいで満足する人も多くみんな軽装備で山に挑みます

 

ちなみにすべての滝にこちら

 

f:id:mentama235:20161008165816j:image

 

このモンハンの釣り場みたいな魚が集まっている場所があるのですが

 

 

 

実はこのデカイ魚達

 

 

 

 

 

稀にいう

 

 

 

 

ドクターフィッシュというやつです笑

 

でかい、とりあえずデカすぎる

足や手を入れて動かずに待っておくと

 

f:id:mentama235:20161008165940j:image

集まる集まる

 

ちなみに写真よりもっと大きいのもガンガン吸い付いてきて

 

ゴリゴリ角質を食べていきます

 

 

一時感触が残るぐらいゴリゴリ食べられます笑

 

 

そんなドクターフィッシュと戯れながらどんどん山を登っていきます

 

f:id:mentama235:20161008170156j:image

 

ほんとにジャングルです。

湿度がえげつないぐらい高く、さらに足場も湿っており石が滑る滑る

 

ちなみに私はサンダルで行きました笑

 

 

 

f:id:mentama235:20161008170249j:image

 

耐久性を疑いたくなるような橋をいくつも渡り

 

登るのに必死すぎてもはやレベル7以外の滝はほぼスルー笑

 

沢山の難所をくぐり抜け

 

f:id:mentama235:20161008170435j:image

 

レベル7に到達します。

 

f:id:mentama235:20161008170350j:image

 

f:id:mentama235:20161008231844j:image

 

ドクターフィッシュと戯れたり泳いだりして

 

遊んでから帰るのですが

 

もはや疲れきって帰りみんな無言

 

そして行きより危険なためコケる笑

そしてまたバスでカンチャナブリに帰っていきます。

 

もちろんエラワンの滝はキャンプ場もあるので泊まることもできます。

 

 

ちなみに荷物は絶対に少ない方がいいのでカンチャナブリに宿をとっておいてそこに置いておくことをオススメします

 

私達はすべての荷物を持って山を登ったため死ぬかと思いました

 

 

ちなみにカンチャナブリからチェンマイまで夜行バスが出てるので今日はそれに乗って移動しようと思い

 

 

バスをとると

 

VIPなバスを取ったために値段は820バーツ!!

高い!!

 

f:id:mentama235:20161008171238j:image

 

ちなみにバスの中が無駄にリッチでした

 

が!!

 

うるさくて結構寝れないので要注意...

水やジュースやパンなど無料で配布してくれます。

 

はい

 

 

というわけでチェンマイに向かいます!!!

 

 

次回はチェンマイから!