読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虎は世界にたびにでる

虎についてはあんまり理由はない。毎日手探りで生きてる意識低い系旅人、旅人レベル1のひよっこであります。髪の毛クルクルパーの脳みそクルクルパー。ポンコツマイペース野郎

原付最強説

どうも!旅する虎ことえみりです。

 

 

さて、ラオスに突入!

 

入国してすぐの街ビエンチャンにやってきました

 

f:id:mentama235:20161014211513p:image

 

だいたいこの辺

 

 

最初のイメージは

 

「くっっっそ田舎やん!なんもないやん!」

 

です(笑)

本日泊まるゲストハウスはラッキーバックパッカーというゲストハウス

 

まず、安い!そして綺麗!朝ごはんもついてます。バーツも使えます

 

 

さらにゲストハウスで原付を借りることができ、2人で1台かりることに。2人で借りると1人80円くらい

 

 

もー安すぎて涙が出そう

 

原付をぶっ飛ばすこと1時間ちょっと

ちょっとスリリングな運転でなんとか到着したところは

 

f:id:mentama235:20161014210911p:image

 

カオスがカオスを呼ぶ場所

 

ブッタパークにやってきました

もーどこを見ても仏像仏像仏像

 

f:id:mentama235:20161014211126j:image

 

f:id:mentama235:20161014211201j:image

 

f:id:mentama235:20161014211224j:image

 

f:id:mentama235:20161014205148j:image

 

見渡すかぎり仏像

 

なんかもうちょっと怖い

 

ちなみにこの建物

 

f:id:mentama235:20161014210911p:image

 

口から中に入ると気分はインディージョーンズ

 

タータラッタータタタータータラッタータタターターター!

 

ほんとに怖いのでインディージョーンズの曲を口ずさみながら進みます。

 

中は行ってからのお楽しみとして、一つだけ言えるのは怖がりな人にはだいぶ怖く見えるってこと

(特に1階)

 

ちなみにビエンチャン

 

 

これの他にほとんど見るものがない

 

 

なのでバイク1台あればどこでも行けます(笑)

 

なのでバイクで街を探索

 

夜はナイトマーケットが賑わいます

 

f:id:mentama235:20161014210839j:image

 

この卵が串にさして売られているのですが

 

これがうまい!!

 

f:id:mentama235:20161014205736j:image

 

中身は調理されたものが入っており茶碗蒸しみたいな味がします

 

屋台のほとんどの店に売ってるので是非!

 

次の日は朝から移動

 

朝ごはんは

f:id:mentama235:20161014210034j:image

 

ラピュタ風のを選びました(笑)

これがラオスで食べるとうまい!

 

 

さて、またバンに乗って移動です

 

本日は次の街バンビエンに向かいます!

 

長い道のり

 

渋滞に捕まり4時間かかりながらも

 

着いたバンビエン

 

最初の印象は

 

「え、ビエンチャンが都会に見えるくらい田舎……」 

 

です。ゲストハウスと飲食店、あとはツアー会社

 

しかし、この街はバックパッカーが多いので夜はいきなり活気に溢れます

 

クラブからガンガン音楽が鳴り響き

 

ピザ屋さんにhappyメニューという危ないメニューがあり

 

ピザ屋さんにいるお客さんの半分くらいがイッちゃってました

 

そんなお店もあります(笑)

 

そんなバンビエン、楽しんでいこうと思います!!

 

ではおやすみなさいー