ゆるりポンコツ、くるくる輪る

ポンコツならではのゆるーいブログ。定期更新なんてもってのほか、自由気ままに更新します。英語が喋れないハーフ代表。海が好きで人がすきで日本と和食が大好きで、以外と胃腸が弱めの髪の毛クルクルパー野郎やってます。

ばーーっとおわったラオス。

どうも、起きたら朝の7時半でまたも托鉢を見れず寝坊したえみりです。

 

ラオスから夜行バスでタイに戻ったため、Wi-Fiがなくブログ更新は諦めたので今日まとめて一気に書いちゃいます!

 う

 

さて、また寝坊しましたがゆってもまだ朝の8時せっかくならどこかに行こう!

 

ということで、早速原付を借りて

いざ滝へ!

 

滝まではルアンパバーンの中心部から1時間ほど

 

この途中の道がまたすごくいい景色!

空気も綺麗でとても気持ちよく走ることができるので原付はものすごくオススメ!

 

さて、やってきましたクァンシーの滝

 

まず、入口入ってすぐに

熊の保護施設があり、みんな元気に遊んでます。ちなみに小熊可愛い

 

f:id:mentama235:20161019202640j:image

 

 

子グマに癒されながらどんどん奥に進んでいくと

 

滝が現れます!

 

f:id:mentama235:20161019202749j:image

 

さらにどんどん奥に進んでいくと

 

f:id:mentama235:20161019202925j:image

 

 

でかー!!

 

なかなかの水しぶき

 

滝を見ながら椅子に座って一時ボーっとしながらマイナスイオンをバシバシ感じました

 

 もちろん滝にずんずん入ってく私達

 

寒い!寒すぎる

 

そう、水温が鬼のように引くい……

凍えながらもしっかり泳いできました(笑

 

 

滝から帰ってきたら

はしゃぎすぎたので

 

メコン川沿いにあるおしゃれなカフェに入りちょっと休憩……

 

f:id:mentama235:20161019203034j:image

 

屋台で買った大好きな卵もどきも食べながらゆっっっくりすごします

 

 

そして夜になると、今日は盛大なお祭り!!

 

灯篭流しやパレード、街中が灯篭のキラキラとした光に包まれます。

 

灯篭に

 

彼氏ができますように!!!

 

 

と、強い願いを込めて流しました。

 

 

巨大なメコン川をゆっくりと流れていく灯篭

 

炎をはためかせ

 

ぷかぷか

 

 

灯篭を見送り、明日こそは托鉢を!!と早く就寝した結果

 

 

ラオス最終日

 

寝坊……

 

 

なんかもう諦めて12時くらいまで寝てました(笑)

 

そっからカフェに行ってフルーツスムージーとレモンケーキというおしゃれにすごし

 

f:id:mentama235:20161019203148j:image

プーシーの丘に登ってきました。

 

ラオスが一望できるプーシーの丘

ラオス最後の日を夕日で締めくくります

f:id:mentama235:20161019203202j:image

 

 

さて、夜の移動

 

激せま!!!

バスの中にベットがあるタイプなんですが

f:id:mentama235:20161019203312j:image

 

まさかの一つのベットに2人

 

確実に1人で充分なのところに2人

カルチャーショック

 

ほんと激せまで運転手さんはずーっと爆音で音楽流しながら歌ってるし足は伸ばせないから痛いし

 

 

何よりお腹壊して死にそうだし

 

薬を飲んでなんとかなりましたが

 

拷問のような時間でした、、、、

 

一度拷問バスから降り国境を渡る時は3時間待ち

 

税関は空いてるのにバスステーションで3時間

 

眠たくて眠たくて仕方がない時間でしたが面白い韓国人のおかげで乗り切り

 

なんとかチェンマイ

 

またスローハウスに帰ってきました!

 

さて、お腹を治してゆっくりします(笑)