ゆるりポンコツ、くるくる輪る

ポンコツならではのゆるーいブログ。定期更新なんてもってのほか、自由気ままに更新します。英語が喋れないハーフ代表。海が好きで人がすきで日本と和食が大好きで、以外と胃腸が弱めの髪の毛クルクルパー野郎やってます。

クスコは体力勝負。

さて、ウユニから少し時間は巻き戻りまして

ブログの続き

 

 

 

 

マチュピチュから帰ってきて

 

意識が無くなるように眠ったわたしです

 

明日は何もせずにゆっくりしよう

 

なーんて考えてた

 

 

 

 

自分が馬鹿だった

 

 

 

クスコは…

 

 

寝かせてくれませんでした

 

 

まさかの年に一回のお祭り開催!

 

f:id:mentama235:20180225194551j:image

 

スプレーで泡を掛け合うという至極シンプルかつアホ面白い祭り

 

 

朝の9時に街に買い物しにおりたらまさかのお祭りをやっており

 

思いっきり泡をぶっかけられる!

こっちは武器もなし

プラス普通に買い物に出ただけなのに

 

 

めっちゃ狙われる!!

 

 

くそー!!!!勝ちたすぎる!

となったため

なので荷物をおいても一回参戦!!!

 

 

しかし!まさかのバケツの水に水風船にホーリーの時に使いそうな粉がフル参戦しており恐ろしい威力を発揮していたので

 

 

一時退散

 

 

そして再度

 

 

ガチ参戦!!!

法被を着用し、泡が口に入ると喉が激痛を催すのでタオルを巻いて挑む!

 

 f:id:mentama235:20180225194725j:image

 

スプレーも大量に導入

 

しかし、「チーノ!チーノ!」

という恐ろしいコールの元

 

20人くらいに囲まれて泡スプレーと水風船のリンチにあいます

 

 

気温まぁまぁ低めなのにかけまくるかけまくる

 

最後らへんは死にかけてました

 

f:id:mentama235:20180225194703j:image

 

髪の毛がシャンプーしたみたいになっとる

 

ほんまにヤバ過ぎる

 

 

そんな祭りは一日中続き…

祭りから離脱したあとは

私達はずっと泡を怖がりながら移動する羽目になりました

 

さらに!日付を跨いだ朝の3時半

レインボーマウンテンに向けて出発! 

アルマス広場には人はいなくなりましたがまだ街中で太鼓の音が、、、祭り怖い

f:id:mentama235:20180225194946j:image

バスに揺られながら昨日のまつりの疲れが響きまくっているのを全身に感じます

 

レインボーマウンテンはちょいと天気悪目ですがぜんぜんいい!

 

f:id:mentama235:20180225195022j:image

標高は5100メートル

比較的道は緩やかなところが多いですが

何分標高が高く距離が結構ある!

 

しかし、馬タクシーと言われる

 

f:id:mentama235:20180225195232j:image

 

馬にのって頂上までいけるという馬にも乗れるし山もすぐ登れるめちゃくちゃいいものがあります。

 

 

私の脚は

マチュピチュとワイナピチュからまだ一日しかたってないし祭りですでに死にかけてたので

 

 

最初の方からナチュラルに乗馬

f:id:mentama235:20180225195327j:image

 

片道40ソル

ぜんぜんあり

 

即決して乗りました

 

しかし、最後の鬼の上り坂は自力なのでめちゃくちゃ疲れた…

 

レインボーマウンテンは

 

 f:id:mentama235:20180225195741j:image

 

乾季がいいかも…

 

霧が結構かかって、太陽の光がなく、編集しなかったしゃしんがこちら

 

f:id:mentama235:20180225195834j:image

 

いちもーくりょうぜーん

 

次は元気なときにいきます、、、

 

レインボーマウンテンから帰ってきて

ゲストハウスでシャワーを借り

 

その日の夜行バスで、、、

 

ラパスへ

 

しかし、ハードスケジュールプラス泡での極寒が効いて

 

 

 

 

 

熱が出た。