虎は世界にたびにでる

虎についてはあんまり理由はない。毎日手探りで生きてる意識低い系旅人、旅人レベル1のひよっこであります。髪の毛クルクルパーの脳みそクルクルパー。ポンコツマイペース野郎

バイバイチェンマイ、はろーたお。

どうも!えみりです!

 

f:id:mentama235:20161025204120j:image

 

元気にやってます(笑)お腹はパーリーですが

 

さて、二日間もブログを更新せずに何をしていたかというと

 

チェンマイからバンコクを一瞬経由してタオ島に向かってました!

現在タオ島にやっと到着しました。

 

f:id:mentama235:20161025134136j:image

 

移動の難点はWi-Fiがないこと、なにもでない(笑)

 

さて、まずはチェンマイから夜行列車にのってバンコク

 

最後のチェンマイを楽しむために、みんなでSPチキンへ

 

f:id:mentama235:20161025134150j:image

 

チェンマイの激ウマ焼き鳥屋さん

ここは絶対行くべきです。

若鶏なのでお肉は柔らかくボリューミーニンニクが効いておりものすごくお米と合う!

ちなみに普通の米よりもち米の方がうまい。

 

その後、最後にカフェでまったり

f:id:mentama235:20161025134204j:image

 

タイミルクティーとマンゴーチーズケーキという贅沢なティータイムをすごしました。

マンゴーがゴロゴロはいっていて幸せな1品。これもチェンマイに行ったら外せない

 

 

チェンマイでお世話になった人達との別れは辛いですが、きっとまたどこかで会える

 

なんとなくそんな気がします。

 

スローハウスとのお別れ、チェンマイが楽しかったのも最高の出会いのおかげだと改めて感じる瞬間でした。感謝感謝です。

 

次はどこで会えるかな(ワクワク)

 

f:id:mentama235:20161025134220j:image

 

そんなチェンマイにお別れをして

寝台列車にのってバンコクに乗り込みます。

 

寝台列車は二段ベッド!!

 

上下で値段が代わり

下が850バーツくらい

 

上が750バーツくらい

になってます!

 

中はこんな感じ

 

f:id:mentama235:20161025134250j:image

 

f:id:mentama235:20161025134249j:image

私は上の段でしたがやっぱりバスより寝心地が最高

 

夕方の5時に出発して朝の6時半くらいに着く長い列車の旅

 

それでもめちゃくちゃ快適に過ごせます。

 

ちなみに中でもご飯を売ってますが高いので乗る前に何か買っていくことをオススメします。

 

 

寝て起きたらいつの間にか着いているバンコク

 

とうとうもどってきました。

バンコクに着いてまずビックリ

黒い服だらけ、みーんな黒い服を着てます。

売ってる洋服を黒ばっかり

 

無料で水やら食べ物やらいろいろ配っていたり

 

カオサンは屋台も出てなくて静かだったり

 

バスも無料になっていたり

 

国王の影響はバンコクがとても大きいです。

 

f:id:mentama235:20161025134330j:image

 

そんなバンコクはロングラックにお邪魔して休憩した後

 

 

バスと船でタオ島まで移動します。

 

ここが難関(笑)

 

6時半に夜行バスにのって夜2時に船着場に下ろされるまではいいのですが

 

蚊がめっちゃいる外にまず2時間放置されます

 

眠いし痒いしなんかもう辛い2時間

 

そこから待合室が空いて待合室で朝の7時まで待ちます。

 

待合室は快適に寝ることができるのでまだ待ち時間がそんなに苦じゃないです

 

が、船に乗ると中が鬼寒い

 

 

ほんとにどの国でもこれから移動の時はパーカーを絶対持ち歩こうと心に決めました。南国だからって舐めては行けない……

 

さて、なんとかタオ島に到着!では海へ行ってきマース!!