ゆるりポンコツ、くるくる輪る

ポンコツならではのゆるーいブログ。定期更新なんてもってのほか、自由気ままに更新します。英語が喋れないハーフ代表。海が好きで人がすきで日本と和食が大好きで、以外と胃腸が弱めの髪の毛クルクルパー野郎やってます。

北の大地は広すぎた

どうも、ポンコツです

いやー

相変わらず久々のブログですね

 

もはや前回何を書いたのかすら忘れてしまい、もちろん読み返す気もおこらないレベル

 

さて、7月に「オーストラリアでワーホリしよう!!!」と意気込んで大阪のbarを辞めて

 

Twitterで現れた「富士山」という行ったことも、むしろ見たこともない山での仕事に心を奪われルート変更して富士山に行き

 

 

ここから何故か気づいたら北海道へシャケバイをしに一ヶ月住み込み

 

からの今から和歌山でみかん農家のバイト……

 

完全に季節労働の王道ルートに乗り上げワーホリを後回しにしている次第であります

 

今は1ヶ月のシャケバイが終わり、東京でダラダラしながらみかんバイトに備えてる状態なんですが

 

いやー、、

北海道たのし!!!!!

 

仕事はダンボール折るかシャケを洗うかいわしとかしかないけどいやー楽しい

 

f:id:mentama235:20171105174113j:image

写真はバイトの人からお借りしました

 

毎日大量の鮭とご対面

ちなみに内蔵ぬかれてもまだビチビチしてる鮭がいるくらい生命力はすごい!

 

 今年はシャケの水揚げ量はほんとに少なかったらしく10月の後半になるとほとんど仕事場午前中終わりになり、毎日釣りやら鹿の角を削るやらダラダラゴロゴロしておりました

 

北海道はビックリするくらい自然に溢れており

 

f:id:mentama235:20171105182605j:image

広大な自然が広がり

ちなみにここはソフトクリームがクソうまい

 

f:id:mentama235:20171105182818j:image

滝を登りまくったり

ここはカムイワッカの湯の滝

 

ちなみにこの滝はなんと温泉!!!

上に登れば登るほど熱くなっていく

 

 

他にもアイヌの村で鹿肉を食べたり

f:id:mentama235:20171105183113j:image

 

f:id:mentama235:20171105183229j:image

 

 

寮の周りをわちゃわちゃ散歩するだけでも

自然がいっぱい 

f:id:mentama235:20171105183250j:image 

 

鹿に狐に動物もいっぱい(笑 

 

なんかすごいいいメンバーに囲まれて

ほんとに楽しすぎる毎日

 

f:id:mentama235:20171105183456j:image

 

うわー幸せ

 

北海道のシャケバイ

私が働いてた場所はマル票と、呼ばれてる漁業組合の所でした

 

ほんまにオススメ

 

みんな北海道いこ!

改名と3100メートル

みなさん

 

お気づきでしょうか

 

そう!ブログの名前が

「虎は世界を旅をする」

 

から

 

「ゆるりポンコツ、くるくる輪る」

 

 

変更しましたー!!!!!!!!

心機一転ってやつですね

 

そりゃ、6月くらいのインドのしかも砂漠の投稿で止まってたら心機一転するしかありません

 

だってインドの旅はとっくに終わって

 

富士山に一ヶ月住んじゃってましたから

 

あれ?

 

ふじさん?

 

なぜ?と思う方も多いいと思いますが

 

この音信不通だった期間

 

世界遺産、なおかつ日本一高い山、日本の宝

 

富士山

 

の8合目3100メートルら辺の山小屋に一ヶ月引きこもって山小屋バイトなるものを経験しておりました。

 

f:id:mentama235:20170910000338j:image

 

生活は常に雲の上

夏なのにここは冬

ナチュナルに寒いです。そして酸素が薄いからすぐ息が上がる!

 

f:id:mentama235:20170910000505j:image

 

朝は御来光と共に、夜は8時とか9時には就寝というなんとも健康的でなおかつ精神的にも身体的にも厳しい1ヶ月

 

そんな山小屋生活が今日、終了しました。

1日1日がこんなにも濃く、こんなにも必死なものだとは思ってもみなかった一ヶ月

 

 

詳しくは書きませんが、間違えなく人生で1度は経験した方がいいバイトの一つだと思います!

 

f:id:mentama235:20170910001643j:image

 

もちろん出会いも山ほど

貴重な時間を過ごすことができる富士山

 

今まで自分の見ていたものは世界という本の最初の1ページにも過ぎない

 

その現実を目の前に突きつけられました

 

どれだけじぶんを過信していたか

まだまだ高みを求めて

 

マイペースに進んでいこう。立ち止まってる場合じゃない。と再確認しました。

 

f:id:mentama235:20170910002032j:image

 

 

私に色んなものをくれたでっっかい富士山

 

f:id:mentama235:20170910002035j:image

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました!!

 

 

 

もっと詳しく聞きたい時は本人までお願いします(笑)濃すぎて書けなかった……

 

 

 

 

砂漠。

あついあついとかいいながら

 

やって来ました

 

砂漠

 

f:id:mentama235:20170607054556j:image

 

あ、えみりです。

 

さて、インドも折り返し

やって来たのはインドの恥っ子ラージャスタン州にあるジャイサルメール

 

昔はパキスタンとの国交で栄えてたらしいですが今はもっぱら砂漠に来る観光客相手の商売という感じ

 

デリーから電車に18時間揺られる長旅を終え意外と大きい駅に到着

 

f:id:mentama235:20170607053941j:image

 

今回お世話になるホテルは

 

東京パレス

というホテルで日本語が堪能なスタッフに手厚いサービスプールつき

 

泊まらなくたって無料!なんてサービスがいい!ウェルカムドリンクで味噌汁まででてきます。ここまで親切にさせるとむしろ怪しんでしまうやつ

 

この東京パレスが企画してるツアーに今回は参加しました

 

ツアーの種類も豊富でしっかりと日本語で書かれてるから安心!

1泊2日の砂漠キャンプツアーに付いたその日に飛び入り参加

 

無料でシャワーを浴びて

今日は風が強かったのでストールを買い

 

 

いざ!砂漠へ!!

f:id:mentama235:20170607054536j:image

 

こんな写真でしか見たことないラクダにのって

どんどん砂漠を進んでいきます

風が強く砂が舞っていたのでなかなか過酷!

 

f:id:mentama235:20170607054728j:image

 

スタートから終わりまで口の中のシャリシャリと戦わなければならないのでそこだけ覚悟してください

 

 

そして夕日スポットに到着

f:id:mentama235:20170607054835j:image

 

f:id:mentama235:20170607054926j:image

 

いやー撮りたくなっちゃうんです

写真

 

日が沈むまでずーとワチャワチャ

 

そこからはインド人のように手でご飯を食べる

やっぱりここでもカレー!

しかし、砂漠で食べるカレーは格別な美味さ

後にも先にもこんなに上手いカレーはないと思います

 

そして、月明かりを頼りに団欒

中国人、フランス人、インド人、日本人の超グローバルな環境で、ぜんぜん出来ない英語を駆使して頑張りました?多分笑

 

そして就寝

 

疲れていたのかあっという間に寝ちゃいました

 

 

 

しかし

 

 

 

ここで襲い来る悪夢

 

 

 

くっそ寒い中永遠に布団を探し求める夢

そんな変な夢をさ迷い

 

パッと目が覚めたら台風のような風が吹き荒れている極寒の砂漠の真ん中で寝ており

かぶり布団が地面に落ちたため、8時間極寒の砂漠でTシャツとアリババで震えていた私

 

 

起きたら鼻水ジュルジュルです

 

しかし、空を見上げると

 

 

 

 

 

満天の星空

 

 

 

 

時刻は朝5時

 

月も沈みかけ

 

ほんとに真っ暗なそらに輝く星

 

もちろん写真には収めてません

 

携帯なんてのぞき込んでる暇があったら

生で星を見ていたい

 

 

そんな時間でした。

 

からの朝日

 

f:id:mentama235:20170607055927j:image

 

間違えなく最強のコンボ

 

f:id:mentama235:20170607060008j:image

 

お気に入りのRickie-Gの曲を流しならが朝日を眺める

 

 

 

くそー!!!!!最高すぎる!!!

ほんとみんなに味わって欲しい!!!

 

ほんと星を見る様と朝日を見る様の曲を用意すべき

 

これだけは間違えい

 

f:id:mentama235:20170607060136j:image

群れヤギのむれ&ラクダと戯れ

 

朝ごはんを食べ

 またラクダにのってまったりと砂漠を後にします

 

 

自分の人生の中でほんと間違えなく最高の経験だったって言えるものがまた一つ

 

 

旅ってやっぱり素晴らしい

 

 

人生って

 

 

 

最高だ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、

 

 

砂漠で寒い中何時間も半袖で寝てたんで風邪ひきました。鼻水止まんないっす。とりあえずガンジス川はいって回復してきます。

 

 

つぎは青の街ジョードプルでお会いしましょ。 

インドって...あつい...

どうも。

 

f:id:mentama235:20170605190051j:image

 

ヘナタトゥーしてナチュラルにぼられましたえみりです

 

 

これ

 

f:id:mentama235:20170605190251j:image

 

 

1万円

 

 

大切なのでもう1度いいます

 

これ

 

f:id:mentama235:20170605190749j:image

 

 

1万円!!!!!!!

(6000ルピー)

 

もーね、ほんとにシバき倒したろかとおもいましたよね

 

日本でも大金だわぼけぇ!!!

 

まぁこれでも被害を抑えられた方なのでまだマシですが

 

ほんとインド人は頭おかしい

 

一日1回は絶対「お前頭おかしいんじゃねーの!?!?」と日本語でインド人に向かって叫んでます。

 

さてそんなインドも今はオフシーズン

観光客なんてほとんどいません、なぜなら今は1年で1番暑い時期

 

f:id:mentama235:20170605183913j:image

 

日中45度を超えることも

体感的には50度近くにもなります

 

そんな暑い日

 

観光なんて1ミリも行く気になりません

 

出来れば1ミリも動きたくない

むしろ外歩いてるだけで頭おかしくなりそう

 

でもインドを満喫したい、そんな時にオススメされたのが

 

映画館

 

f:id:mentama235:20170605183949j:image

 

超ローカルでもちろんヒンディー語しかなく字幕もありません

 

しかし、お値段もお手頃(100~150)+まぁまぁ涼しい

 

デリーのサンタナゲストハウスから歩いて10分以内の場所にある好立地

 

そんな映画館で知らないオッサンにゴリ押しされて今回見た映画は

 

 

こちら

 

f:id:mentama235:20170605184308j:image

 

まさかのtwo

 

 

しかし、この映画

めっちゃ面白い!!!!!!

 

主人公強!ストーリーわかりやす!泣けて笑えて凄くいい。ツッコミどころ満載です

 

そして何より

 

現地のインド人の反応おもしろ!

キスシーンでは口笛をふき、悪役に抗うシーンでは拍手喝采、悪役が企んでるシーンでは舌打ち

 

日本では想像出来ない光景です

 

唯一、一緒なのは

 映画館なのでポップコーンやらジュースやらも売られてること。しかも日本と一緒でちょっと高い笑

 

 

ちなみにインドは映画の途中で休憩があるのでその時買って食べるのもあり

 

日本と違うところばっかり

 

インド映画

 

 

めっちゃおもろい

日本でも凄く見たくなりました

 

インドで見るのも凄く面白いのでほんとにイチオシ

 

インドに行ったらローカルな映画館で是非インド映画を!!!

 

クオリティ高くてなんかもー言葉も分からんのに号泣してしまうくらいなので

 

期待して行ってください

 

では、次は砂漠で会いましょう。

 

そーいえば今インド。

 ども

 

気づいたらインドにきて5日たってました

 

えみりです

f:id:mentama235:20170604152554j:image

 

インドの南側「コチ」から期待とワクワクを胸に入国しましたが

 

インド

 

f:id:mentama235:20170604152823j:image

 

想像以上に

 

f:id:mentama235:20170604152850j:image 

 

 

カオス!

 

f:id:mentama235:20170604152921j:image

 

降り立ってから1日1日が濃すぎてすでに一ヶ月くらい 居る気分...

 

コチ→ゴア→ムンバイを風のように駆け抜けました。(ほんとに移動と散歩しかしてない)

 

昼頃に街につき

 

夕方まで徘徊して

 

夜は夜行列車やバスで次の都市へ移動

なんてハード!インドなにも見れてねぇ

ー!!!!!!!!

 

そんな移動ばかりしていると沢山の問題が出てきます

 

 

まず

 

 

 

お風呂は入れない(4日間)

 

日本人としての死!!!!!!!!!

 

 一様ボディシートで毎日身体を拭くんですがまー黒い。一瞬でボディシートまっくろです

 

マジで小汚い

 

しかもめっちゃ汗かくから臭い

 

最悪なループ

 

 

そこにダブルパンチで

 

 

服がない

 

どーなっとんねーん!!!上下2枚しか服を持っていなかったため、同じ服を2日間は着なければならない地獄

 

臭い。小汚い。もはやホームレス。

 

 

まぁもちろん移動しかしてない+くそド田舎にいるので

 

 

Wi-Fiない

 

 

現代っ子としての死!!!!!!!!!!

 

 4日間、携帯はただの音楽プレーヤー

 

心細さ満点

何をするにもノリとテンションと気合い

 

それで4日間

乗り切りました

 

やっとの思いでデリーに到着

 

4日ぶりのお風呂!Wi-Fi

f:id:mentama235:20170604154323j:image

 

開!放!感!

 

 

いぇーーーーーーーーーい!!

 

とりあえず1泊できる安心感

 

明日からまた砂漠に

いきます。

レッツゴー!!!!

 

またWi-Fiがある時にお会いしましょ

 

f:id:mentama235:20170604154621j:image

 

早めの五月病。。。

あっという間に一ヶ月過ぎていることに気がついてちょっとだけ焦り始めましたえみりです

 

 

さて気がついたら5月に突入

このブログを更新していなかった二ヶ月、私はバイトバイトバイト。なんの変哲もないバイト生活をしておりました。

 

 

もちろんバイトは楽しいし天職だとは思いますが、やっぱりちょっと求めているものとは違うんじゃないか?というモヤモヤに付き纏われる日々

 

 

完全なる病み期!!!

 

何もかもやりたくねー!!!!!

 

 

という日々

 

もはや鬱

 

そんな中で大阪に遊びに来てくれてるめちゃくちゃフットワークの軽すぎる同年代に会いに行ったり

 

f:id:mentama235:20170429160927j:image

 

東京でいろいろやろうと動き出してるメンバーと熱く語り合ったり

f:id:mentama235:20170429161111j:image

 

タビイク同窓会で色んな価値観や世界。そして想像を絶するようなフットワークの軽い人達に会い

 

f:id:mentama235:20170429161142j:image

 

めちゃくちゃ楽しい空間でもみくちゃにされながら

f:id:mentama235:20170504172256j:image

 

一つ気づきました

 

 

 

 

やべ。うちなにもしてないww

 

 

 

 

 

 

 

まぁもともと何をしてるのかよく分からない自分ですがさらによく分からなくなって負のループにハマっていたみたいです

 

気付かぬうちに

 

 

自分の周りにはくっそ動いてる奴らばっかりで

みんな寝る間も惜しんで自分のしたい方向に突っ走ってて

 

周りから学ぼうと思えばいくらでも学べるめちゃくちゃいい環境に自分がいることに気づきました

 

しようと思えばほんとに何でもできる!

 

めちゃくちゃ楽しいことはあっちこっちに転がってる!! 

なんでも理由つけて動かず、バイトに拘束されてる自分。そんな自分に対して

スマイルアースのゆうきさんが一言

 

「そんなんくそだせぇじゃん!!」

 

いやーもーその通りだと笑笑

 

全く言い返せなかったんでどんどん動きだしてって死ぬほどフットワーク軽くしてやると心に誓いました。

 

 

えみり

 

 

 

復活します!

 

 

 

 

 

満月は人をおかしくさせるらしい

あーー満月が綺麗ですね...

 

さて、皆さんは

 

「世界三代レイブ」

というものをご存知ですか??

 

 

 

まず、レイブとは

 

 

レイブ(英語: Rave)とは、ダンス音楽を一晩中流す大規模な音楽イベントやパーティーの事である。

毎週決まった場所で行われるクラブイベント等とは異なり、屋外や特別な会場で行われる、一回限り(もしくは年一回など)のイベントであり、

また規模も通常のクラブより大きいものがほとんどである。(Googleから引用)

 

 

 

要するに馬鹿でかいクレイジーパーティ

 

 

そんな

世界三代レイブ

 

 

一つ目は

 

スペイン イビザ島で行われる

泡パーティや水パーテー

 

 

二つ目はインド ヒッピーの聖地     ゴア

 

そして三つ目が

 

今回参加してきた

 

 

タイのパンガン島で行われる

 

 

フルムーンパーティ!!!!!

 

いぇーーーーーーーーーーーーーーーい!!

 

f:id:mentama235:20170314120737j:image

 

 

多分三代レイブの中で一番日本人が参加してるんではないでしょうか

 

 

とりあえず知る人は知ってるこのクレイジーパーティはタイのパンガン島という島で満月の夜に行われます

 

パンガン島までバスと船に揺られて15時間以上

たったの900バーツで行けちゃいます!!

 

この時期はほんとに欧米人で溢れかえっており

宿が取りづらくしかも高い

でも絶対パンガン島内で宿とった方が楽チンです! 

 

ちなみに私は前日入りしました

 

f:id:mentama235:20170314121234j:image

 

バイクを借りて島を走ります、バイク何かと便利なのでオススメ!

 

 

しかし!!!ここで注意!

バイク運転すると

 

 

めっちゃコケます(笑)

バイクで怪我してる人を結構見かける&事故ったらめちゃくちゃだるい!

 

そのへんであった日本人の人が事故り怪我をししかも請求が11万!

バイクを借りる際は2人乗りじゃなくて1人乗りがオススメです。

 

 

あと、保険入って行きましょう(笑) 

 

さて、宿を探して海辺で夕日が沈むのを見送ったら

 

 

f:id:mentama235:20170314121403j:image

 

 

前夜祭の始まり

 

前夜祭はジャングルパーティといってフルムーンの会場の近くで開催されます

 

ちなみに私は移動で疲れすぎて行かず(笑) 

宿で即就寝でしたが、行った人によるとクソ楽しいらしいです

 

妖精が見えたとかなんとか...

 

 

 

 

さて、フルムーン当日

 

フルムーンへの準備開始です

 

探索して

f:id:mentama235:20170314121444j:image

 

服を買ってペイントを買って

 

f:id:mentama235:20170314223916j:image

 

夜の10時!!!!フルムーンパーティへ向けて出発です!!

 

 

会場の近くは人でごった返しておりなんか異様な雰囲気

 

みんな各自でペイントしたり

露店で書いてもらったり

奇声を上げて走り回ったり歌ったり

既に祭りは始まっています

 

 

露店が立ち並び、みんなお酒を飲んで音楽にのって

 

でもまだ会場じゃないんです(笑)

 

フルムーンパーティは入場料100バーツ(300円くらい)

リストバンドを貰って入場です

 

 

 

そっからは

 

 f:id:mentama235:20170314115552j:image

 

 f:id:mentama235:20170314115601j:image 

f:id:mentama235:20170314115641j:image

 

f:id:mentama235:20170314115739j:image

 

別世界

 

音楽が鳴り響き

自然と体が踊りだし

f:id:mentama235:20170314115829j:image

 

非現実世界を全身で感じ

 

f:id:mentama235:20170314120233j:image

 

本当の意味で

脳みそがスパークします

 

f:id:mentama235:20170314120034p:image

 

会場の異様な空気に飲まれてこんな狂気に満ちた顔になり

 

f:id:mentama235:20170314120413p:image

 

いつの間にか火ノ輪をくぐったり

 

 f:id:mentama235:20170314120446p:image

 

縄跳びをめっちゃ飛びまくり

 

f:id:mentama235:20170314120537j:image

 

飲んで食べて

 

f:id:mentama235:20170314120601j:image

 

全ての経験が新しすぎて癖になります

 

ハシゴよじ登ってる時に火の棒で突き落とされそうに なる事なんて多分ここでしか味わえない

 (まじで熱かった)

 

絶対に死ぬまでに一回は行ったほうがいいパーティ

 

それがフルムーンパーティです

 

 

最後に

フルムーンパーティに行く際の心得

 

携帯は無くなる物だと思っておくこと

 

靴も無くなるものだと思っておくこと

 

チャック付きの海パンで行くと楽

 

そこにお金だけ突っ込んでいくと最高

 

酔っ払うと火傷するので覚悟を

 

日本の国旗があると日本人が集まる

 

GoProが鬼のように使える

 

朝まで暴れる体力を持っていくこと

 

昼まで暴れたら最高

 

後夜祭も行っちゃおう

 

あとは楽しむだけ!!

 

いぇーい!!!別世界のようだったフルムーンパーティ

 

 

余韻に浸りながらパンガン島を後に

サヨナラパンガン。最高の夜をありがとう。

 

そして私は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛行機乗り遅れた